新宿2丁目で働くFTM大和の日記

★女の身体で生まれ男の心で生きてきた。人生も折り返し手前でようやく治療を終え、今では立派に立ちションできるようになりました(笑)。そんな大和の日常(愛犬話)とお仕事日記★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルタイム日記、入院~退院。そして現在。

『点滴中』 2008年05月13日13:59

リアルタイム日記(苦笑)
病院のベッドの上です。

点滴って痛い…(≧∧≦)
針刺して貧血の確認のために少し血を抜いて、そのまま点滴。

既に気分が悪くなりそうで慌てて携帯を手にした。


入院も初だし何もかも初めての経験。
痛いの大嫌いだし怖いよ~(>_<。。。。


でも、胸なくなるなら頑張れる☆
あんま色々考えないようにリラックスして頑張るじょ!



『術後』 2008年05月14日02:51

続リアルタイム日記。
ようやく日記が書けるくらいには起きられた。

手術はとりあえず無事終わり、それから明日の朝まではベッドに張り付け。
痛いのは言えばすぐ痛み止入れてくれるから平気だけど、締め付けられた胸が苦しい。

動けない身体が辛い。
痛み止のせいで左手の感覚がなくて動かせない。凄い変な感じ。

朝までは水しか飲めない。

お腹へった(笑)


この辛さを乗り越えたら晴れて平らな胸が手に入るんだ!

頑張る↑↑



『痛い…』 2008年05月14日06:13

リアルにマジ痛い(汗)
痛み止が切れたらこんなに痛いのかっ(ΓД`)

当たり前か…_l ̄l●lll

でも泣き言。



『退院しました』 2008年05月14日13:41

リアルタイムで日記を書いたのは初めてでした(苦笑)
入院中、携帯だけは自由に使えたから、必死に書きつづってましたよ。
辛いのとか怖いのとか痛みから気を紛らすために…。

メールで励ましてくれた方々、本当に有難う☆
4人部屋に独りぼっちだったんだけど、お陰で寂しくなかったよ(T▽T)


さて、今朝の泣き言日記のあと再度痛み止の薬を入れてもらって少し寝て、起きたら随分元気になってました。

医師が診察に来たときには既に朝食をバクついていたし(笑)
なかなか豪華な朝食で、超美味でしたよぉvv

それは置いておいて、胸を締めつけているサポーターを外し、医師が経過を確認して、順調だとお墨付きをもらうが、少しでも触られると痛みが走って騒ぐ俺。
身体に着けられていた血抜きの管を外すのも痛くて喚く。
何よりも辛いのが尿道に入れられた管…。
麻酔よりもどれよりも、これが一番こたえた_l ̄l●lll

胸を締めつけるサポーターは翌日には外してもいいとのこと。
普通はその後も暫く胸を押さえておく必要があるのだそうだけど、自分は元々のサイズが小さかったので、その必要もないだろうと言われました(-v-;)
でも、じっとしてられない子だから、安静のため今巻いてるサポーターを翌々日まで着けてなさい、と命じられましたけど(苦笑)

これ、超苦しんだけど……( ̄○ ̄;)

なんせ大和は今まで胸を締めつけたことがない、恵まれたオナベでしたので…。胸の大きい皆は取るまでも苦労してたんだよね。
毎日締めつけて潰してたって、よく聞いてたから、大和もこれくらいでへこたれてたらダメだと思いました。


ってか胸なくなったんだよね…。
まだ術後を実際に自分では見てないから、実感がない。

痛みだけが実感か(-_-;)


全ての管を外して、ようやくトイレ歩行します。
ちゃんと歩けたら身支度をして退院。

動作がえらくスローペースだけど、なんとか無事に病院を後にして、外に出たら雨がザーザー降っていたのでちょっとブルーに…。
とりあえず駅までゆっくり歩き、長い電車の旅が座っていてもしんどくて、辛かった。

地元の駅に着いて、昨日自転車で来たから自転車置き場に止めてあるんだけど、雨酷いし傘持ってないし、それより何より、今この状態で自転車に乗るのは無理だ…と判断し。
初めてタクシーで家まで帰りました。
ワンメーターの距離だからホント勿体ないけど、今日ばかりは仕方ない。


帰宅後、やっぱり痛みが酷いので、早々に座薬を入れました。

今はもう胸が締めつけられる苦しさと余計なところに力が入るせいの筋肉痛に似た痛みだけです。


とにかく大和は痛みに弱い!!
手術前も点滴の針入れられただけで痛みに悶え、っつか点滴の針は退院直前まで入れられっぱなしで、もうホントずっと痛かったよ(ノ_<。)
手術台に乗せられてからも、麻酔の注射で騒ぎ、最悪に勘弁して欲しかった尿道の管を入れられるのにはマジ大騒ぎで、看護婦さんに「もう喋らないで下さい」と怒られました。
その後、すぐに眠らされましたけど…。

けど手術が終わる前に目が覚めちゃって、「目が覚めちゃった」と訴えると、「目を閉じて!」とまた怒られて(苦笑)
「もうあと少しですからね~」って、どうやら縫合中だったみたい。
でも意識がぼうっとしてたので、全然気にならなかったけどね。


ふう、手術、入院、全てが初体験な出来事。
とりあえずもうしばらくはゴメンです。

やがて下も手術したいけどね。自分できるかなぁと不安Σ( ̄□ ̄|||



ヤバイ、なんか胸がドクドク気持ち悪くなってきた(×O×|||
安静にしま~す。



『術後二日目』 2008年05月15日12:58

大人しくしてると痛みはないけど、苦しいし動くと色々痛いし、なんせ想像力が豊かなもので、締めつけられ隠された術後の胸がどうなっているのか、考えると気持ち悪くなります…( ̄△ ̄|||

超「気にしい」な心配性だから、自分マジ「ドヘタレ」ですな↓↓

いやホント、今まで大きな病気とか怪我とか一切したことないからっ。

なんかねぇ、締めつけられた胸のね、中がね、動くんだよ…。
出血? リンパ液? 何~~~っっ!?

で、精神的に気持ち悪い_l ̄l●lll


アホです。


ってことで、気にしないように気持ちを落ち着ける薬を飲んで、ただただ爆睡し続けました。
とりあえず朝昼夜、食後3回のお薬はちゃんと飲まなきゃなので、規則正しく目覚めてます。
痛み止も、痛くなくても一緒に飲んでしまいます。
怖いから( ̄× ̄;)


とりあえず。
明日の夜から仕事復帰だし、明日の夕方にはサポーター取ってシャワー浴びるから初めて術後の胸を目にすることになるんだし、ドキドキだけど頑張らなきゃっ。

術後一日から仕事に出てたって人もいるくらいだからね、大丈夫大丈夫。


恐がりなお子様で、ホント情けない自分を実感(-_-;)

泣き言ばっかでゴメンナサ~イっっ。





スポンサーサイト
術後三日目。 | Home | オペ当日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。