新宿2丁目で働くFTM大和の日記

★女の身体で生まれ男の心で生きてきた。人生も折り返し手前でようやく治療を終え、今では立派に立ちションできるようになりました(笑)。そんな大和の日常(愛犬話)とお仕事日記★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘のような本当の話( *゚A゚)

やっぱ東洋医学ってすごいよ!
あんなに苦しめられていた胃痛がほとんどなくなりました( ;∀;)
それが、いつも肩こりで通っている整骨院で自然治癒力を高めるカーボン光線を胃に照射してもらっただけ!!
何と先生も重度の胃痛に苦しめられていたそうで、どこの病院に行っても治らず、カーボン光線治療をしてみたら驚く結果となり元々自分のために導入したものだったみたい(笑)
薬も効かなくなって、ただ検査結果を待つしかできなかった私、最初は胃痛がいきなり消えた原因が分からなくて、数日経ってから再び整骨院に行ったときに、そう言えば前回いつもと違う治療してもらったなぁと、先生に聞いてみたら判明したのですよ。
「前回、胃が痛いって言ってたから…」って、その時は胃の治療とは言わずに勝手にやってくれてたみたい(笑)
いやぁ実は今日、検査結果を病院で聞いてきたのですが、慢性胃炎と胆石が見つかったと言われたんですよね。
でもそれらが今回の胃痛の直接的な原因とは言えない、と医者は言うんですよ。
つまり今回の直接的な原因は「疲れ」だろう、と。
結局何も治療はなく、今まで飲んでた薬を今後も飲んで、痛みが収まったら飲むのやめて、また痛くなったら飲んで~と言われただけΣ(=ω= ;)
んー…最初から整骨院の先生に相談すれば良かった…。
いやいや、何より凄いのは人間の治癒力なのですよ。
それを少し手助けしてあげれば勝手に癒えてくれるのよ、身体って!
凄いなσ(o'ω'o)
総合的な結果として「疲れ」は大敵、自分の身体は自分で労り癒してねってことですね。
整骨院ではカーボン光線だけじゃなく全身あちこちほぐしてもらって癒されてるのもあると思います。
とにかく全ての検査結果が特別問題なしと分かっただけ良しとしますわ(;^_^A
胃が弱いのは生まれつきなのでね、やっぱり自分で気を付けるしかないと分かったわ(苦笑)

スポンサーサイト
テーマ: GID-性同一性障害 | ジャンル: 心と身体
写真集☆ | Home | めでたいめでたいヽ(*´∀`)ノ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。