新宿2丁目で働くFTM大和の日記

★女の身体で生まれ男の心で生きてきた。人生も折り返し手前でようやく治療を終え、今では立派に立ちションできるようになりました(笑)。そんな大和の日常(愛犬話)とお仕事日記★

映画鑑賞

実にアバターぶりの映画でした☆
久しぶり~(^_^;)
ま、観た映画はアニメなんで、今日は久々オタク日記で感想書かせて下さい。(ネタバレ注意!)
興味ない方&かなり偏った自分なりの感想ですので不快感を伴われる可能性のある方もスルーでお願いします(>_<)>



一番近年にハマったアニメであり、25年前くらいにやっていた作品のシリーズ最新作でもあります。
マクロスF☆

マクロスもバルキリーもやっぱりカッコ良くて、メカ好き的にガンダムとはまた違った萌がある作品で、これは元祖マクロスから変わらず↑↑
しかし今回のマクロスFに関しては自分的にかなり珍しく、キャラ萌率か高い(///ω///)

ヒロインが二人いるんですが、一人がツンデレで一人がブリブリ妹キャラ。
またその妹キャラのほうが偽善的で自分のことしか考えてないような発言と行動が垣間見えてしまい、天然なんだろうけどちょいちょい苛々しちゃうんです(お好きな方すみません!m(_ _)m)
ツンデレのほうが自分勝手で我が儘に見えるんだけど、実は常に客観的かつ冷静に周りが見えていて、自分より人々を救える健気でカッコイイ素敵な子だったりするんですよ。

そんな銀河の妖精シェリル・ノームに自分、完全ハートを射ぬかれてますヘ(≧▽≦ヘ)
つまりベタボレvv

ので、もう一人のヒロインに対し評価が厳しいことお許し下さいm(_ _)m

劇場版ではそのシェリルが主役っぽい感じで前作は大満足だったのに、今回の完結編では、苦手なヒロインのほうが出ずっぱりで正直途中早送りしたくもなりましたが…↓↓
ラストで、シェリルの愛が報われたから良しとしましょう(-_-)
現実的に幸せになれなかったから満足度は半分くらいですが、描かれなかった未来を勝手に想像してハッピーエンドにできるので、とりあえずかと。
物足りない感はめちゃめちゃ残りますけどねε=(>ε<)

これでマクロスFが本当に終わってしまうかと思うと残念です(T_T)
せめてもう少しだけ、シェリルの幸せな様子を見せて欲しかった…。



ってことで、今回の完結編をもう一度映画館に観に行く気にはならない。
そんな感想でした。
好き勝手語りまして、すみませんでした<(_ _)>


スポンサーサイト
愛犬話 | Home | 痛い…(;_;)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/06 (Sun) 12:28 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ